活動内容の紹介メニュー

砂川用水美化活動

2016年までのあゆみ

恋ヶ窪村分水美化活動

様々な活動

section line

砂川用水地図

section line

世話人のブログ

section line

カレンダー

状況により活動場所が変更になる場合があります。最新の活動予定を確認ください。

section line

私たちの日頃の活動の一端を紹介します

section_line

五小総合学習で恋ヶ窪村分水を見学 (2021年12月1日)

本年度の国分寺市との協働事業で、小学校4年生を対象に、恋ヶ窪村分水を題材にした授業を展開しています。 今日は、第五小学校の児童を対象に実施しました。

五小総合学習



前半は、学校の教室で、恋ヶ窪村分水を中心に、分水開削の話や当時の人々のくらしについて授業をおこないました。

五小総合学習



後半は、児童たちは歩いて恋ヶ窪村分水遺構まで行き、実際に見学しました。 水路に下りて、その規模の大きさにびっくりしていました。

五小総合学習



2班に分かれて見学したので、待っている班は、周辺の地形や歴史について説明を受けました。

section_line

アゼリア駐車場脇の美化作業 (2021年11月27日)

ヤマモモ公園の東側(下流側)のアゼリア駐車場脇の作業です。 ここは普段、隣接する農家の方の手入れと気付き清掃で整備されているので、あまり草は生えていません。 護岸と水路内の草を抜き、枯草を集め、袋に詰めました。
用水は、工事のために止まっています。

アゼリア駐車場

アゼリア駐車場アゼリア駐車場

作業後は、きれいなり、気持ちが良いものです。

アゼリア駐車場

section_line

UCC脇の用水の美化作業 (2021年11月18日)

国分寺市内の最上流部の立川市との境(UCC脇)の作業です。 前回の作業から約2ヶ月経ちましたが、草はあまり伸びていません。
用水の流れは、22日まで止まっています。

UCC脇UCC脇

UCC脇



草刈機2台と、手作業で草を刈り、袋詰めしました。

UCC脇UCC脇

作業後は、見通しが良くなりました。

UCC脇UCC脇

UCC脇



袋詰めした袋を道路際に集めました。

UCC脇



隣家との境にチャノキ(茶の木)が咲いていました。

section_line

ヤマモモ公園の美化作業 (2021年11月1日)

ヤマモモ公園脇の砂川用水の上流部分の護岸にキバナコスモスが茂っていますが、もうそろそろ終わりです。公園の中の草の伸びは落ち着いてきました。

ヤマモモ公園



今日は参加者が少なかったので、用水護岸のキバナコスモスの刈り取りと、公園の中の美化作業を手分けして行いました。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

ヤマモモ公園



これからは落ち葉の季節です。

ヤマモモ公園



小人数で悪戦苦闘しましたが、作業の後、きれいになるとうれしいものです。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

ヤマモモ公園



用水の流れは数日前から細くなり、とうとう止まってしまいました。水路の中にはかろうじて水溜まりが残っているだけです。

section_line

じゃぶじゃぶ水遊び @ 並木公民館親水施設 (2021年10月23日)

第15回こくぶんじ市民活動フェスティバル参加のイベントとして、美しい用水の会では、並木公民館の親水施設で「じゃぶじゃぶ水遊び」を開催しました。 子供たちが水辺で自由に遊ぶイベントです。
少し風がありましたが、寒くなく、晴天に恵まれて、親子で、またはじいじ・ばあばと一緒に沢山の子供たちが来てくれました。

じゃぶじゃぶ水遊び

じゃぶじゃぶ水遊び



笹や木片で小舟を作ったり、

じゃぶじゃぶ水遊び



竹で水鉄砲を作ったり。
水鉄砲作りは、お父さんの出番です。

じゃぶじゃぶ水遊び



水鉄砲で、バイキンマンを退治するぞ。

子どもたちは、やっぱり、水の中で遊ぶのが好きなようです。

じゃぶじゃぶ水遊び

じゃぶじゃぶ水遊び

section_line

並木公民館親水施設の美化作業 (2021年10月9日)

並木公民館の脇を流れる砂川用水の美化作業です。 この場所は、普段、仲間が気付いた時に手入れをしてくれているので、あまり草は伸びていません。 今日は、伸びすぎた草を除いてきれいにしました。

並木公民館

並木公民館並木公民館

並木公民館並木公民館

草を除いた後は、すっきりきれいになり、気持ちが良いものです。

並木公民館

並木公民館並木公民館

上流側の水路の際の植え込みには、秋の草花がきれいに花を咲かせていました。

並木公民館



ホトトギスが咲いていました。

並木公民館



色とりどりのコスモスも咲いています。

並木公民館



ツツジが白い花を咲かせていました。これは、秋咲きなのか、季節外れなのか。

section_line

六小通りの用水の美化作業 (2021年10月4日)

六小通りの砂川用水の作業です。 夏の間、ここの作業をしなかったので、草が相当伸びてしまいました。 護岸の遮光シートの効果はありましたが、縁や隙間から生えてしまいます。 用水の流れは止まっていましたが、午前中に取水口を開けたとの情報です。

六小通り

六小通り六小通り

草がなくなり、すっきり見通しが良くなりました。

六小通り

六小通り



刈った草は、袋に詰めました。

section_line

並木町公園西側の美化作業 (2021年9月25日)

並木町公園の西側の農園の脇を流れる砂川用水の美化作業です。 前回の作業は5月22日でしたので、4ヶ月経ってしまいました。 水路の中に幹の硬い背丈ほどもある草がびっしり生えて、水路が全く見えない状態でした。

公園西公園西

手強い草との格闘でした。

公園西公園西

作業の後は、水路の見通しが良くなりました。3時間の格闘でした。ああ、疲れた。

公園西公園西

刈った草は袋に詰め、公園の隅に集めました。

公園西公園西

section_line

ヤマモモ公園の美化作業 (2021年9月19日)

ヤマモモ公園



9月10日の臨時作業で、北側の土手のキバナコスモスの刈り取りが、途中になってしまいました。
中流部の水路の反対側や中にも草が生い茂っていました。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

今日は水路の中に入っての、手作業での草刈りです。用水は護岸工事のために止まっています。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

ヤマモモ公園



これで刈り残しは無くなり、水路の見通しが良くなりました。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

ヤマモモ公園



草を刈ったら、ヒガンバナが現れました。

section_line

UCC脇の用水の美化作業 (2021年9月11日)

国分寺市内の最上流部の立川市との境(UCC脇)の作業です。 前回の作業から2ヶ月半が経ち、草が伸びて全く見通しがきかない、ひどいことになっていました。

UCC脇

草刈機2台と、手作業での草刈り。水路の中での作業も必要でした。 あまりに伸びすぎ、大変な作業でした。

UCC脇UCC脇

作業後は、見通しが良くなりました。

UCC脇

section_line

ヤマモモ公園の美化作業 (2021年9月10日)

9月6日の作業で、用水の護岸の草刈りができなかったので、臨時で実施しました。 約1ヶ月の間に草が大変伸びてしまいました。草の勢いは凄いです。 南側の護岸(公園から出入りする側)は前回刈りましたが、ご覧の通りの草の勢いです。 北側の土手のキバナコスモスも茂り過ぎています。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

南側の護岸を機械で刈り取り、北側のキバナコスモスは、水路側を刈り取りました。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

今日は参加者が少なかったので、キバナコスモスの刈り取りは、途中までしかできませんでした。 上流部分がだいぶ残りました。再度臨時で作業をする必要があります。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

中流部と下流の暗渠の部分も草が相当伸びていました。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

機械で刈り取りました。水路の反対側の塀との間の部分まで手が出なかったので、次回への積み残しです。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

section_line

ヤマモモ公園の美化作業 (2021年9月6日)

前回から1ヶ月の間にヤマモモ公園の中の広場や樹木の根元、花壇の中に草が相当伸びてしまいました。

ヤマモモ公園

ヤマモモ公園



今日は4名で公園の中だけを行い、用水の護岸の草刈りは日を改めて実施することにしました。

作業の後は、きれいになりました。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

ヤマモモ公園



刈った草は袋詰めにして1ヶ所にまとめました。

section_line

北町地域センターの美化作業 (2021年8月22日)

北町地域センターがある五日市街道の北側の砂川用水は水が流れていない用水跡になっています。
ひと月前に作業しましたが、奥の水路跡のキバナコスモスが茂っていて、刈って欲しいと近隣の方から要請があったので、臨時で作業しました。

北町地域センター

地域センターの脇は手で作業をしましたが、奥の方は草刈機2台で刈り取りました。

北町地域センター北町地域センター

北町地域センター



作業の後は、すっきりと見渡せるようになりました。

地域センターの脇は、利用者協議会の人たちが花壇を作っています。
ハナトラノオがきれいに咲いています。

北町地域センター北町地域センター

そのそばには、アオバナフジバカマでしょうか。

北町地域センター北町地域センター

北町地域センター



ヤブミョウガは、まだ花がありますが、青い実になっています。

北町地域センター



ヒオウギの花が終わり、実になっています。

つぶつぶの面白い実が地面がから出ていました。ムサシアブミのようです。

北町地域センター北町地域センター

section_line

ヤマモモ公園の美化作業 (2021年8月2日)

前回7月19日にできなかった砂川用水の上流部分の護岸の草が伸びてしまいました。 北側のキバナコスモスは残し、南側の作業用に歩く護岸の草を刈りました。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

ヤマモモ公園



護岸を機械で刈り、水路の際は水路に入っての作業となりました。

作業の後は、きれいになりました。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

ヤマモモ公園の中は、あまり草は伸びていませんでしたが、機械できれいにしました。 植え込みの低木の枝が伸びていたので、剪定し、刈り揃えました。 公園の中もさっぱりしました。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

section_line

北町地域センターの美化作業 (2021年7月24日)

北町地域センターがある五日市街道の北側の砂川用水は水が流れていない用水跡になっています。
奥の水路跡では、キバナコスモスがだいぶ伸びてきたので、20~30cmに刈り込みました。 更にその奥は、クズやヤブカラシ生い茂っていました。草刈機に刈りましたが、蔓との格闘になりました。

北町地域センター北町地域センター

北町地域センターの脇の入口の部分は、地域センター利用者協議会の人たちが草花を植えるなどして利用しています。こちらの草もむしりました。

北町地域センター北町地域センター

約2時間の作業で、きれいになりました。

北町地域センター北町地域センター

section_line

ヤマモモ公園の美化作業 (2021年7月19日)

7月5日が雨で中止になったので、ここは一か月半ぶりの作業になりました。
上流部にはキバナコスモスが茂ってしまいました。花も咲き始めています。 もう少し背丈を詰める必要がありますが、今日はそちらまで手が回りませんでした。

ヤマモモ公園

中間部分と下流側の暗渠の部分は、イネ科の草が相当伸びてしまっていました。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

ヤマモモ公園



ヤマモモ公園の中も草が伸びています。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

用水護岸の中流と下流部分、および公園の中を草刈機で刈り取りました。 護岸の際は水路の中に入って草を刈りました。 朝から気温がぐんぐん上がり、こまめに水分補給をしましたが、かなり大変な作業でした。 今日は、参加できる人が少なく、作業中の写真をあまり撮れませんでした。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

用水護岸の中流と下流部分です。きれいにさっぱり、見通しが良くなりました。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

ヤマモモ公園



公園の中もさっぱりしました。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

section_line

並木公民館親水施設の美化作業 (2021年7月14日)

並木公民館の脇を流れる砂川用水の美化作業です。
護岸の花が終わり、草の勢いが増しています。 上流の護岸には、ドクダミが生い茂ってしまいました。

並木公民館並木公民館

並木公民館並木公民館

水路に入っての作業です。草が生い茂って結構厄介な作業でした。 刈った草は袋詰めにしました。

並木公民館並木公民館

並木公民館並木公民館

作業の後は水路の見通しが良くなり、すっきりしました。

並木公民館並木公民館

並木公民館並木公民館

section_line

恋ヶ窪村分水の美化作業 (2021年7月7日)

恋ヶ窪村分水遺構の東側は遊歩道になっています。 遊歩道の両側と東側の畑との間の樹林地の草刈りをおこないました。 今年になって第1回目で、アズマネザサが一面に茂っていました。 市の職員も4名応援に駆けつけてくださり、総勢12名が参加しました。

恋ヶ窪村分水恋ヶ窪村分水

恋ヶ窪村分水

伸びた草を草刈り機で刈りました。アズマネザサの間から葛の蔓が伸びて絡んでいて、やっかいな作業でした。 その他の人は、遊歩道の西側のフェンス際の草刈りや刈った草を集める作業をしました。

恋ヶ窪村分水恋ヶ窪村分水

恋ヶ窪村分水恋ヶ窪村分水

約2時間の作業で、すっきりきれいになりました。 今日は、梅雨の合間の晴れ間で、蒸し暑い中での作業でした。皆さんお疲れ様でした。

恋ヶ窪村分水恋ヶ窪村分水

恋ヶ窪村分水



恋ヶ窪村分水遺構の柵の中の斜面にヤブカンゾウが頭を伸ばし咲いていました。

section_line

UCC脇の用水の美化作業 (2021年6月26日)

国分寺市内の最上流部の立川市との境(UCC脇)の作業です。 1ヶ月あまりの間に笹や蔓草が相当伸びていました。

UCC脇UCC脇

草刈機2台で両方の護岸の草を刈りました。 茂った木の枝も刈りました。最後は袋詰め作業です。棘がある絡まったサルトリイバラ(猿捕茨)や長い笹の枝を細かく切って詰めなければならないので、大変な作業でした。

UCC脇UCC脇

UCC脇UCC脇

作業後は、見通しが良くなりました。

UCC脇UCC脇

section_line

榎戸水車遺構脇の用水の美化作業 (2021年6月12日)

榎戸水車遺構の脇を流れる砂川用水の作業です。 水路内の草がだいぶ伸びました。

榎戸水車脇

水路内の草刈りを中心に、他のメンバーは護岸の境の植栽の下の草を抜きました。

榎戸水車脇榎戸水車脇

榎戸水車脇



刈った草を袋詰めにしました。

作業の後。水路の中がきれいになりました。

榎戸水車脇榎戸水車脇

section_line

ヤマモモ公園の美化作業 (2021年6月7日)

砂川用水は、先週から流れが細くなり、今日はとうとう止まってしまいました。 上流部で、落ち葉か枯れ葉が詰まったのかもしれません。
用水の護岸はひと月に1回草刈りをしていますが、結構伸びています。 上流から下流部まで、機械で刈り取りました。 草が生い茂る前に刈るので、作業は楽になりました。

ヤマモモ公園



作業前の写真。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

ヤマモモ公園

ヤマモモ公園



作業後の写真。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

ヤマモモ公園も植え込みや花壇の中の草が伸びていました。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

section_line

並木町公園西側の美化作業 (2021年5月22日)

並木町公園の西側の農園の脇を流れる砂川用水の美化作業です。 前回未実施だった、下流部分(並木町公園に近い側)の水路内の草を刈りました。 水路の中に草がびっしり生えていましたが、鎌で刈り取り、水路の見通しが良くなりました。

公園西公園西

公園西公園西

公園西公園西

上流側の水路内は、前回刈りましたが、約1ヶ月の間にかなり伸びてしまいました。 夏の間は、まめに刈る必要があります。

公園西公園西

刈った草は袋に詰め、道路側の入口に集めました。

公園西公園西

section_line

UCC脇の用水の美化作業 (2021年5月15日)

4月10日に中止となった作業の代替日として、臨時作業をおこないました。 国分寺市内の最上流部の立川市との境(UCC脇)の作業です。 1ヶ月あまりの間に草は相当伸びてしまいました。

UCC脇UCC脇

草刈機2台で両方の護岸の草を刈りました。

UCC脇UCC脇

作業後は、見通しが良くなりました。

UCC脇UCC脇

section_line

北町地域センターの美化作業 (2021年5月8日)

五日市街道の北側の砂川用水は水が流れていない用水跡になっています。
北町地域センターの用水跡は、地域センター利用者協議会の人たちが草花を植えるなどして利用しています。 野草・雑草がだいぶ伸びてきたので、カンゾウなどの植栽を残して、草を刈り取りました。

北町地域センター北町地域センター

section_line

ヤマモモ公園の美化作業 (2021年5月3日)

砂川用水は、理由はわかりませんが、2日から通水が止まっています。
用水の上流部は菜の花が茂り、下流部はイネ科の草が30cmほど伸びていました。 草刈り機で刈り取り、その後、水路内の草を除去しました。
公園では、植え込みの中に枯れた茎が目立ったので、刈込をしました。

ヤマモモ公園



作業前の写真。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

ヤマモモ公園



作業後の写真。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

section_line

並木町公園西側の美化作業 (2021年4月24日)

並木町公園の西側の農園の脇を流れる砂川用水の美化作業です。
遮光シート張りの残作業と水路内の草刈りをおこないました。 まだ4月ですが、草の成長は早く、かなり伸びています。

並木町公園西側並木町公園西側

並木町公園西側



草を刈った後は袋に詰めました。

並木町公園西側



水路の中がすっきり見通し良くなりました。

section_line

ヤマモモ公園の美化作業 (2021年4月5日)

砂川用水の中流部分の護岸と下流の暗渠の部分の草が、だいぶ伸びてきました。 まだ柔らかいので、手強くなる前にこまめに刈り取ることが肝要です。

作業前

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

作業中

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

作業後

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

ヤマモモ公園



公園では、広場の縁の草を抜きました。

ヤマモモ公園



花壇に色々な花が咲いてきれいです。

section_line

並木公民館親水施設の美化作業 (2021年3月26日)

並木公民館の脇を流れる砂川用水の美化作業です。 砂川用水は、立川市域での工事のため、流れが止まっています。
護岸の草むしりをしました。草は、まだあまり伸びていません。

並木公民館並木公民館

並木公民館



橋の上流側はムラサキハナナがきれいに咲いています。シャガの間に残った枯草を丁寧に除きました。

橋の下流側には、ヒメリュウキンカとムラサキハナナがきれいに咲いています。

並木公民館並木公民館

section_line

並木町公園西側の美化作業 (2021年3月17日)

並木町公園の西側の農園の脇を流れる砂川用水の美化作業です。

並木町公園西側



草が本格的に伸びる前に遮光シートを張る作業をおこないました。
もう既に草が伸びてきていて、草を除く作業から始まります。

並木町公園西側



イネ科の草は根がしっかり張っていて、結構苦労しました。

並木町公園西側



作業後です。これで草が抑えられると良いのですが。

並木町公園西側



水路の中の草も少し伸びてきました。ムラサキハナナが咲いています。

section_line

ヤマモモ公園の美化作業 (2021年3月1日)

砂川用水の護岸の草は、まだあまり伸びていません。 下流側の暗渠になる手前のところに少し伸びていたので、機械で刈り取りました。写真右が作業後です。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

中間の部分では、生え始めたイネ科の草を手で根元から刈り取りました。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

中間の部分には、ホトケノザやオオイヌノフグリが一面に咲いています。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

ヤマモモ公園



公園では、伸びて厚くなった枝を剪定しました。

ヤマモモ公園



花壇にスイセンが咲いています。

section_line

六小通りの用水の美化作業 (2021年2月27日)

草はまだ伸びていません。 草を抑える遮光シートの補修をおこないました。

六小通り六小通り

屋敷内を用水が流れるお宅の桜が咲いています。 かなりの早咲きですね。

六小通り六小通り

六小通り



沢山のメジロやヒヨドリが花の蜜を吸いにきていました。
高い枝だったので、メジロは無理で、ヒヨドリだけ撮れました。

section_line

榎戸水車遺構脇の用水の美化作業 (2021年2月13日)

榎戸水車遺構の脇を流れる砂川用水の作業です。 水路内の草が少し伸びてきました。

榎戸水車脇

榎戸水車脇



護岸は、シートのおかげで、それほど草は生えていません。

榎戸水車脇



水路を塞いでいたセキショウを抜いて、水路の中の草を抜いたあとに移植しました。

作業の後。水路の中がきれいになりました。

榎戸水車脇

section_line

ヤマモモ公園の美化作業 (2021年2月1日)

ヤマモモ公園



砂川用水の護岸の草はまだ伸びていません。 ヤマモモ公園の中の作業を中心におこないました。 樹木の徒長枝を剪定し、枯草を集め、袋に詰めました。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

section_line

UCC脇の用水の美化作業 (2021年1月26日)

今年初めての砂川用水美化作業でした。 23日の予定でしたが、雨で出鼻をくじかれ、今日になりました。
砂川用水は、立川市と国分寺市の境のこの場所で、一旦、五日市街道から南側に直角に折れ、数100メートル先で再び五日市街道に平行に流れて行きます。 今日は、水量豊かに流れていました。

UCC脇

UCC脇



まだ草は伸びていません。刈り残した草を抜き、枯草を集めて袋に詰めました。

UCC脇UCC脇

UCC脇



それでも、袋詰めして、12袋になりました。

section_line

ヤマモモ公園の美化作業 (2020年12月7日)

用水上流部の右岸のキバナコスモスが枯れ始めたので、草刈機で刈り取りました。 左岸には、菜の花の種を蒔きました。 公園の花壇のキバナコスモスも刈りました。
(写真上は作業前、下は作業後)

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

ヤマモモ公園



刈り取ったコスモスを束ね、公園の落ち葉を袋に詰めました。

section_line

北町地域センターの美化作業 (2020年11月28日)

北町地域センター



北町地域センターの脇の水路跡は、五日市街道の北側の砂川用水の跡ですが、現在は流れていません。
この写真は9月中旬のものです。最盛期には、こんなに茂っていました。

キバナコスモスを刈り取り、根を抜きました。 刈り取ったコスモスは縄で縛り、ごみとして集積しました。

北町地域センター北町地域センター

北町地域センター



コスモスの後に石灰を撒き、春に満開だった菜の花の種を蒔きました。
北町地域センター利用者協議会の花壇もきれいにしました。

北町地域センター



袋詰めと縛った草をまとめて作業は完了です。

北町地域センター



作業後です。きれいになりました。

section_line

ヤマモモ公園の美化作業 (2020年11月14日)

工事のため砂川用水の流れは止まっています。 今日は、下流側の水路内と隣接した駐車場とフェンスの間の草刈りを中心に作業を行いました。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

公園の中は、落ち葉掃きです。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

上流側は、来年の菜の花の準備のために、片側の護岸のキバナコスモスを刈りました。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

ヤマモモ公園



大きなビニル袋に刈り取った草を詰め、16袋になりました。

用水の隣の住宅の庭に、桜が咲いています。 「冬桜」でしょうか。 冬桜は、白色で一重咲きです。 ヤマザクラ(大島桜)とマメザクラ(豆桜)が自然に交配してできたものとされています。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

section_line

恋ヶ窪村分水の美化作業 (2020年11月9日)

恋ヶ窪村分水遺構の東側は遊歩道になっています。 遊歩道の東側の畑との間の樹林地の草刈りは、7月に続き、今年2回目です。 アズマネザサが一面に茂っていましたが、7月ほどではありませんでした。 市の職員も3名応援に駆けつけてくださり、総勢15名が参加しました。

恋ヶ窪村分水恋ヶ窪村分水

恋ヶ窪村分水

草刈り機で刈りました。アズマネザサはそれほど伸びていませんが、硬くて、やっかいな作業でした。 その他の人は、遊歩道の西側のフェンス際の草刈りや刈った草を集める作業をしました。

恋ヶ窪村分水恋ヶ窪村分水

恋ヶ窪村分水恋ヶ窪村分水

約2時間の作業で、すっきりきれいになりました。 今日は、晩秋で暑くも寒くもなく、良い作業日和でした。皆さんお疲れ様でした。

恋ヶ窪村分水恋ヶ窪村分水

section_line

六小通りの用水の美化作業 (2020年11月5日)

8月3日以来、3ヶ月ぶりの六小通りの作業でしたが、草はそれ程茂っていませんでした。 伸びた草を手で刈り取る程度で済みました。

六小通り六小通り

六小通り



作業の後は、さっぱりきれいになり、やはり、きちんと手入れをした水路は良いものです。

六小通り



袋詰めして、9袋になりました。

section_line

並木公民館親水施設の美化作業 (2020年10月24日)

久しぶりの並木公民館の親水施設です。 小平地区での護岸工事ため、10月30日まで流れは止まっています。
普段、仲間の気付き清掃など、まめに手入れがされているので、あまり草は生えていません。伸びてきた草をむしりました。

並木公民館

並木公民館並木公民館

水は枯れていますが、わずかに残った水溜まりに小魚が逃げ込んでいました。 こういう小さい命のためにも、水を流し続けることが大切だと感じます。

並木公民館

さて今日は、用水の周りの植物を紹介します。

並木公民館



イヌタデ(犬蓼)が一面に生えていました。 別名アカノマンマともよばれます。

イヌタデの間から、アメリカセンダングサ(亜米利加栴檀草)が伸びていました。 種子は、ウールの服やセーターなどにくっついて嫌われる「ひっつき虫」です。

並木公民館並木公民館

水路の上流の方には、ホトトギスが咲いていました。

並木公民館並木公民館

何故か季節外れ?にサツキが咲いていました。

並木公民館並木公民館

コスモスがきれいでした。

並木公民館並木公民館

並木公民館



水路の柵の丸太に付いてるいるのは何か。煎餅が乗っているのではありません。 キノコが生えていました。何という名前でしょうか。

section_line

このページのトップヘ