活動内容の紹介メニュー

砂川用水美化活動

2016年までのあゆみ

恋ヶ窪村分水美化活動

様々な活動

section line

玉川上水&分水網遺構100選ウォーク

section line

砂川用水地図

section line

世話人のブログ

section line

カレンダー

状況により活動場所が変更になる場合があります。最新の活動予定を確認ください。

section line

私たちの日頃の活動の一端を紹介します

section_line

並木町公園西側の美化作業 (2022年9月14日)

並木町公園の西側の農園の脇を流れる砂川用水の美化作業です。 この場所は、国分寺市の職員との共同作業です。
前回から約1ヶ月半経って、草は40~50cm程伸びていました。

公園西公園西

公園西



今回は、会の参加者が少なく、市のマンパワーに大いに助けられました。

作業後は、ご覧の通り、すっきり見通しが良くなりました。

公園西公園西

公園西



刈った草は、市の収集車に積み込んで、運んでもらいました。

section_line

ヤマモモ公園の美化作業 (2022年9月10日)

砂川用水は工事のため長期間流れが止まっています。 先月の作業から1ヶ月経ち、草は伸びていますが、真夏の勢いはなくなりました。

中流部の護岸と下流部の暗渠の部分を草刈機で刈りました。

  作業前

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

  作業後

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

ヤマモモ公園の中は、植え込みの中の下草と樹木の剪定を行いました。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

並木公民館



公園の花壇には、北町地域センターの利用者協議会の関係者から頂いたコスモスの苗を植えました。

並木公民館



用水の上流部分の護岸の草も伸びていましたが、今回は手が回らなかったので、次回に持ち越しです。

section_line

並木公民館親水施設の美化作業 (2022年8月27日)

並木公民館の脇を流れる砂川用水の美化作業です。
前回から2ヶ月の間に気付き作業で手入れはされていますが、夏の季節の草の伸びは速く、結構茂っていました。

並木公民館

並木公民館並木公民館

長期間止水中なので、流れはありません。 水路に入って、護岸の草を除きました。 広い部分は草刈機の力を借りました。

並木公民館並木公民館

並木公民館



水路の近くの木の徒長枝の剪定もおこないました。

並木公民館



最後に草を集めて、袋に詰めました。

作業の後は、きれいになりました。

並木公民館

並木公民館並木公民館

並木公民館



水路の脇の植え込みのコスモスが咲いていました。

並木公民館



サツキも咲いていました。 昨年もこの時期に咲いていました。そういう品種なのかな。

section_line

UCC脇の用水の美化作業 (2022年8月26日)

国分寺市内の最上流部の立川市との境(UCC脇)の作業です。
この場所は、4月から国分寺市の職員と共同で作業をしています。
8月17日の予定が雨で延びて今日になりました。 前回から2ヶ月と10日程経ち、五日市街道側の遮光シートを敷いていない部分は、草茫々になっていました。

UCC脇UCC脇

ある程度草刈機で刈り、その後、残った草を手作業で除きました。

UCC脇UCC脇

ヤマモモ公園



長期間止水中なので、国分寺市最上流のここから既に流れがありません。
水路に入って、中の草を除きました。

最後に草を集めて仕上げです。すっきりきれいになりました。

UCC脇

UCC脇

section_line

ヤマモモ公園の美化作業 (2022年8月22日)

臨時作業で、8月22日の作業で終わらなかった上流部分の護岸の草刈りと中流部の水路とフェンスの間と水路内の草を刈りました。今日は、さほど暑くなく、作業にはちょうど良い天候になりました。

用水の流れは止まっています。 上流部分は、草刈機2台で刈り、その後は、水路内に落ちた草を護岸に上げました。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

中流部分は、手作業で刈りました。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

作業の後は、すっきりきれいになりました。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

ヤマモモ公園

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

用水の作業が終わった残りの時間で、公園の広場と植え込みの中に伸びた草を草刈機で刈りました。

  作業前

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

  作業後

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

section_line

ヤマモモ公園の美化作業 (2022年8月15日)

砂川用水は工事のため長期間止水のはずが、ほぼ通常通り流れていました。
前回の作業から1ヶ月余りで、かなり草が伸びてしまいました。 真夏の時期は、草の成長が速いです。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

ヤマモモ公園



草刈機2台と、水路内と塀際は手作業で刈りました。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

2時間程の作業でしたが、少しやり残しがでました。 次の定例作業日(9月10日)までに、臨時作業日を設ける必要がありそうです。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

ヤマモモ公園のほうは、植え込み内の下草刈りと徒長枝の剪定を行いました。

ヤマモモ公園

ヤマモモ公園

ヤマモモ公園



今日は、蒸し暑い一日でした。休憩を取りながらの作業でした。

section_line

恋ヶ窪村分水の美化作業 (2022年8月5日)

恋ヶ窪村分水遺構の東側は遊歩道になっています。
6月28日の作業でやり残しとなった部分の臨時作業で、7月14日の予定が雨のため延期となって、今日になりました。 今日もはっきりしない天候でしたが、曇りのため気温が上がらず、作業には好都合となりました。

恋ヶ窪村分水

恋ヶ窪村分水恋ヶ窪村分水

市の職員4名と共同で、総勢11名での作業でした。 初めに葛の蔓を除いたので、草刈り機での作業が効率よく進みました。 草を刈った後は、回収して車に積み込みました。

恋ヶ窪村分水恋ヶ窪村分水

恋ヶ窪村分水恋ヶ窪村分水

作業の後は、見通し良くすっきりしました。年内は、秋頃にもう1回作業する予定です。

恋ヶ窪村分水

恋ヶ窪村分水恋ヶ窪村分水

用水路跡の隅に咲いていました。センニチコウ(千日紅)でしょうか。どこからか、種が飛んで来たのかな。

恋ヶ窪村分水恋ヶ窪村分水

section_line

並木町公園西側の美化作業 (2022年7月27日)

並木町公園の西側の農園の脇を流れる砂川用水の美化作業です。この場所は、国分寺市の職員との共同作業です。
7月13日の予定でしたが雨のため延期となり、前回から2ヶ月以上経ってしまいました。 ご覧の通り、護岸も水路内も草茫々でした。護岸までこんなにびっしり生えたのは見たことがありません。

公園西公園西

公園西公園西

護岸と水路内を手で刈る作業は大変でしたが、市との共同作業でマンパワーがあったので、比較的短時間で終わりました。

公園西

公園西

公園西

作業後は、ご覧の通り、すっきり見通しが良くなりました。 思わず「やったぜ」と言いたくなる、達成感があります。

公園西公園西

公園西公園西

公園西



刈った草は、市の収集車で運んでもらえるので、袋詰め不要で助かりました。

作業が終わって戻る時、並木町公園の中から用水に覆いかぶさるように枝が伸びた大木に花が咲いているのに気が付きました。 どうやら、クサギ(臭木)のようです。

公園西

公園西

section_line

北町地域センターの美化作業 (2022年7月23日)

北町地域センターがある五日市街道の北側の砂川用水は水が流れていない用水跡になっています。 前回から約2ヶ月の間隔ですが、水路跡の上流側の奥の方まで、草が生い茂ってしまいました。

北町地域センター

北町地域センター



地域センターの脇の花壇にしているところも、草茫々で、花壇が全く見えなくなっていました。

北町地域センター



上流側は、草刈機2台で刈りました。

北町地域センター



地域センターの脇は、大きなところは草刈機で刈り、細かいところは、手作業でむしりました。

作業後は、見通し良く、きれいになりました。

北町地域センター

北町地域センター



花壇も良く見えるようになりました。

花壇に、ヤブミョウガが咲いていました。

北町地域センター北町地域センター

北町地域センター



こちらは、ヒメヒマワリでしょうか。

北町地域センター



コスモスが咲き始めていました。

section_line

ヤマモモ公園の美化作業 (2022年7月9日)

砂川用水は止まってはいませんが、殆ど流れておらず、止まる寸前と思われます。
今日は、参加者が少なかったので、用水護岸の草刈りを行いました。 月1回草刈機で刈っているので、頑固な株にはなっていませんが、20cm程の背丈の柔らかい草が護岸を覆っていました。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

上流部は、護岸の上と水路に入っての作業になりました。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

草刈機2台で、2時間程に作業で、すっきりきれいになりました。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

ヤマモモ公園

ヤマモモ公園の花壇にも草が茂っていましたが、親子で初めて参加してくれた方がいて、きれいにすることができました。

ヤマモモ公園

ヤマモモ公園

ヤマモモ公園

section_line

恋ヶ窪村分水の美化作業 (2022年6月28日)

恋ヶ窪村分水遺構の東側は遊歩道になっています。 遊歩道と東側の畑との間の樹林地の草刈りをおこないました。 今年になって第1回目で、アズマネザサが一面に茂っていました。
観測史上最も早い梅雨明けで、記録的な猛暑の中、市の職員4名と共同で、総勢9名での作業でした。

恋ヶ窪村分水恋ヶ窪村分水

5台の草刈り機で刈りました。アズマネザサの間から葛の蔓が伸びて絡んでいて、草刈り機の邪魔となり、消耗戦となりました。猛暑の中、1時間半程の作業で、半分ほどの面積を刈ったところで、限界。残りの時間は、刈った草を回収して、車に積む作業となりました。

恋ヶ窪村分水恋ヶ窪村分水

恋ヶ窪村分水恋ヶ窪村分水

だいぶ、すっきりしましたが、残り半分を臨時作業日を設定して刈る必要があります。

恋ヶ窪村分水恋ヶ窪村分水

恋ヶ窪村分水

section_line

並木公民館親水施設の美化作業 (2022年6月25日)

並木公民館の脇を流れる砂川用水の美化作業です。
親水施設の護岸の草が少し伸びていました。 水路の底には泥が溜まってしまっていました。

並木公民館

並木公民館

親水施設の上流の水路脇には、ドクダミが茂っていました。

並木公民館並木公民館

並木公民館



水路に入っての作業です。今年初めての猛暑日でしたが、若干涼しく作業することができました。
親水施設の水路の底は、砂利をレーキで掻いて、泥を下流に流しました。

並木公民館並木公民館

作業の後は、きれいになりました。

並木公民館並木公民館

並木公民館

親水施設に、早速親子で遊びに来ていました。

並木公民館

並木公民館



おまけの1枚。
作業の後に、いつも行くカレー屋さんの駐車場の向かいにヤブカンゾウが咲いていました。

section_line

UCC脇の用水の美化作業 (2022年6月17日)

国分寺市内の最上流部の立川市との境(UCC脇)の作業です。 この場所は、4月から国分寺市の職員と共同で作業をしています。
五日市街道側の上流部分は、2ヶ月のうちに、草が相当伸びてしまいました。
水路の下流側部分には、遮光シートが敷いてあるので、草の伸びは抑えられていますが、シートの隙間から伸びた草と、シート外から覆いかぶさるように伸びた草や笹を刈りました。
水路内のところどころにドクダミ生えていました。

UCC脇UCC脇

UCC脇UCC脇

UCC脇UCC脇

作業の後は、見通し良く、清々しい景色になりました。

UCC脇UCC脇

section_line

ヤマモモ公園の美化作業 (2022年6月11日)

砂川用水は工事のため10日までの予定で止まっていましたが、まだ流れていません。 6月2日の臨時作業で、上流部分の草刈りをしたので、こちらは草が伸びていません。

ヤマモモ公園

ヤマモモ公園



中流部と下流部の護岸と暗渠の上、および左側のフェンスとの間と水路の中に草が伸びていました。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

護岸と暗渠の上は、草刈機での作業、左側のフェンスとの間と水路の中は、水路に入っての作業でした。流れが止まっていたので、作業がやりやすかったです。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

ヤマモモ公園



2時間程の作業で、さっぱりきれいになりました。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

公園の中は、広場の部分にツメクサが伸び、植え込みの中にも草が伸びていました。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

草刈機で草を刈り、袋に詰めました。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

こちらも、さっぱりきれいになりました。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

ヤマモモ公園



花壇は、花が終わった球根を掘り上げました。

section_line

ヤマモモ公園の美化作業 (2022年6月2日)

臨時で、ヤマモモ公園脇の砂川用水の作業をおこないました。 5月20日の作業でやり残しとなった、上流部分の北側の護岸の草刈りを主体に実施しました。

ヤマモモ公園

ヤマモモ公園



2台の草刈機で、一人は護岸の平らな部分を、もう一人は水路に入って護岸の斜面を刈りました。
残りの一人は、下流側暗渠の部分の最下流部の草刈りをしました。

作業の後は、全体がすっきり見通し良くなりました。

ヤマモモ公園

section_line

北町地域センターの美化作業 (2022年5月28日)

北町地域センターがある五日市街道の北側の砂川用水は水が流れていない用水跡になっています。水路跡の上流側の奥の方は、草が生い茂って、胸の丈まで伸びていました。

北町地域センター

北町地域センター



草刈機2台で、結構大変な作業でした。

作業後は、見通し良く、きれいになりました。

北町地域センター

北町地域センター



地域センターの前は、センター利用者の花壇のスペースになっていて、手入れがされているので、あまり草は生えていませんが、奥に溜まった落ち葉や隅に生えた草をむしりました。

花壇のスペースに「フランスギク」のような、「マーガレット」のような花が咲いていました。

北町地域センター北町地域センター

section_line

ヤマモモ公園の美化作業 (2022年5月20日)

ヤマモモ公園脇の砂川用水の作業です。5月13日が雨天で中止になったので、代替作業日でした。砂川用水の護岸は、1ヶ月と1週間の間に、草が相当伸びていました。

ヤマモモ公園

ヤマモモ公園

中流と下流部分の護岸と暗渠の上も、膝丈ほどに草が伸びていました。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

ヤマモモ公園



草刈機2台で護岸の草を刈りました。 用水の水はたっぷり流れていて、水路に入っての作業は重労働でした。

今日は、参加者が少なかったので、2時間の作業で、片側の護岸を刈りましたが、片方は残ってしまいました。臨時作業日が必要です。

ヤマモモ公園

ヤマモモ公園

中流と下流部分の護岸と暗渠の上の草刈機の作業は終わりましたが、水路と塀の間の草刈りが残っています。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

ヤマモモ公園



ヤマモモ公園の花壇も、草が生えていますが、やれるところまでやって、今日の作業は終了です。

section_line

並木町公園西側の美化作業 (2022年5月18日)

並木町公園の西側の農園の脇を流れる砂川用水の美化作業です。この場所は、国分寺市の職員と共同で作業することなりました。
水路の中と護岸に伸びた草を刈りました。水路の中は、かなり伸びてしまいました。護岸はシートの隙間から草が生えていました。

公園西公園西

護岸の上と水路の中を、手分けして作業しました。水路の中は、草がしっかり生えて、手強い作業でした。

公園西公園西

約2時間の作業で、水路の見通しが良くなり、きれいになりました。

公園西公園西

公園西



下流側、並木町公園の境まで、きれいになりました。

section_line

並木公民館親水施設の美化作業 (2022年4月23日)

並木公民館の脇を流れる砂川用水の美化作業です。
護岸の草が少し伸びてきました。 下流の親水施設を中心に草を抜きました。

並木公民館

並木公民館

並木公民館

並木公民館



上流部分も、伸びた草を抜きました。

作業の後は、きれいになりました。

並木公民館

並木公民館

並木公民館



上流側の水路の脇に、ツツジが白い花を咲かせていました。

並木公民館



上流側の水路の際の植え込みに咲いていた花。アマドコロでしょうか。漢字で書くと「甘野老」。読めません。

section_line

UCC脇の用水の美化作業 (2022年4月13日)

国分寺市内の最上流部の立川市との境(UCC脇)の作業です。 この場所は、4月から国分寺市の職員と共同で作業することなりました。
用水は、今日まで工事のため止まっています。明日には流れているはずです。
水路の奥の方の護岸の草は、まだあまり伸びていませんでしたが、五日市街道側は、結構伸びていました。

UCC脇

UCC脇

UCC脇



水が無かったので、水路の中の草まできれいに抜くことができました。

今日は人数が多かったので、予定の時間内に全てのエリアの作業を完了することができました。

UCC脇

UCC脇

UCC脇



草を袋詰めし、15袋になりました。

section_line

ヤマモモ公園の美化作業 (2022年4月9日)

ヤマモモ公園脇の砂川用水の作業です。国分寺市内の護岸工事のため、流れは止まっています。暖かくなってきて、護岸の草は、だいぶ伸びてきました。

ヤマモモ公園

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

上流側の水路の部分は、護岸の菜の花を残し、水路際に伸びた草を草刈機で刈りました。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

ヤマモモ公園



中間部分と下流側の暗渠の部分は、護岸を草刈機で刈り、水路内と際を水路に入って手で刈り取りました。

作業後は、上流部から下流部まで、すっきりきれいになりました。

ヤマモモ公園

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

ヤマモモ公園



中間部の水路内もご覧の通り、きれいになりました。

ヤマモモ公園



ヤマモモ公園の花壇に植えたチューリップや水仙が賑やかに花を咲かせています。

section_line

六小通りの美化作業 (2022年3月25日)

六小通りの砂川用水の作業です。 まだ草はあまり伸びていませんでしたが、護岸の遮光シートの隙間から伸びた草と、水路の中に生えた草を抜き取りました。

六小通り

六小通り

六小通り六小通り

草がなくなり、すっきりきれいになりました。

六小通り

道路の向かい側のお宅の大きな桜の木が満開になっていました。 沢山のヒヨドリが来ていました。花びらをむしっているのか、蜜を吸っているのか。

六小通り六小通り

section_line

北町地域センターの美化作業 (2022年3月12日)

北町地域センターがある五日市街道の北側の砂川用水は水が流れていない用水跡になっています。まだあまり草は生えてきていません。

地域センターの前の水路跡は、一部花壇になっているので、芽が出てきている草花に注意しながら、枯草などを除きました。

北町地域センター北町地域センター

北町地域センター



奥の方の水路跡は、大株になったイネ科の草を根から掘り起こして除きました。 作業の後はだいぶすっきりしました。

北町地域センター

地域センターの前もきれいになりました。

北町地域センター

北町地域センター



地面に咲いている黄色い花は、ヒメリュウキンカです。

section_line

ヤマモモ公園の美化作業 (2022年3月7日)

ヤマモモ公園脇の砂川用水の作業です。用水は水量豊富に流れています。 前回の作業から1ヶ月。護岸の草は、草刈りが必要なほど生えてきていません。

ヤマモモ公園

ヤマモモ公園



下流の暗渠の部分は、投棄されたゴミ拾いをしました。

ヤマモモ公園



上流側の護岸に菜の花が咲いていました。

ヤマモモ公園の中も、殆ど草が伸びていません。 低木の徒長枝の刈り込みと植え込みの中の落ち葉の清掃を行いました。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

section_line

並木町公園西側の美化作業 (2022年2月25日)

並木町公園の西側の農園の脇を流れる砂川用水の美化作業です。
水路の中の草と護岸に伸びた笹を刈りました。
水路の中は、まだ草は伸びていませんが、春に備えて根から抜き取りました。

公園西公園西

公園西公園西

公園西



刈った草は、袋に詰めました。

作業の後は、きれいになりました。2時間半の作業。結構、疲れました。

公園西公園西

公園西



袋に詰めた草は、公園の隅に集めました。

section_line

UCC脇の用水の美化作業 (2022年2月12日)

国分寺市内の最上流部の立川市との境(UCC脇)の作業です。
冬の間、草は伸びて来ませんが、防草シートの上に溜まった土に生えた枯草が残っていたので、取り除く作業をしました。

UCC脇

UCC脇



根がシートにへばりついていて、結構苦労しました。

UCC脇



作業後は、枯草がなくなり、きれいになりました。

UCC脇



草を袋詰めし、11袋になりました。

section_line

ヤマモモ公園の美化作業 (2022年2月7日)

本年最初は、ヤマモモ公園脇の砂川用水の作業です。用水は水量豊富に流れています。 用水護岸の草は、まだ殆ど生えていません。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

護岸に残った枯草や少し伸び始めた草や笹を刈りました。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

作業の後、写真ではあまり変化は分かりませんが、水路の護岸の際や塀際の草が除かれすっきりしました。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

ヤマモモ公園



公園の中も、草や落ち葉は殆どありませんでした。 植え込みの樹木の枝を整えました。

ヤマモモ公園



それでも、7袋になりました。

section_line

九小総合学習で恋ヶ窪村分水を見学 (2021年12月7日)

本年度の国分寺市との協働事業で、小学校4年生を対象に、恋ヶ窪村分水を題材にした授業を展開しています。
12月1日の第五小学校に続き、7日に第九小学校の児童を対象に実施しました。 10月20日に教室での授業に続けて見学する予定でしたが、その頃スズメバチの活動が活発だったので、安全のため、延期されていました。 1ヶ月半空いたので、児童の記憶が薄れているのではないかと心配されました。

九小総合学習

児童たちは実際に水路の遺構に下りて見学しました。 その規模の大きさにびっくりしていました。 初めはふざけていた児童も、何か感じるところがあったようです。

九小総合学習九小総合学習

2班に分かれて見学したので、待っている班は、周辺の地形や歴史について説明を受けました。

九小総合学習九小総合学習

section_line

ヤマモモ公園の美化作業 (2021年12月6日)

ヤマモモ公園脇の砂川用水の作業です。用水はいつもより水量豊富に流れています。

ヤマモモ公園



上流部分の護岸に前回刈ったキバナコスモスが枯れて残っていたので、集めて袋詰めにしました。
中流部と下流部はあまり草は伸びていませんでしたが、機械で短く刈り取りました。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

ヤマモモ公園



作業の後、きれいになりました。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

ヤマモモ公園



公園の中は、落ち葉を集め袋詰めしました。

ヤマモモ公園



15袋になりました。

section_line

五小総合学習で恋ヶ窪村分水を見学 (2021年12月1日)

本年度の国分寺市との協働事業で、小学校4年生を対象に、恋ヶ窪村分水を題材にした授業を展開しています。 今日は、第五小学校の児童を対象に実施しました。

五小総合学習



前半は、学校の教室で、恋ヶ窪村分水を中心に、分水開削の話や当時の人々のくらしについて授業をおこないました。

五小総合学習



後半は、児童たちは歩いて恋ヶ窪村分水遺構まで行き、実際に見学しました。 水路に下りて、その規模の大きさにびっくりしていました。

五小総合学習



2班に分かれて見学したので、待っている班は、周辺の地形や歴史について説明を受けました。

section_line

アゼリア駐車場脇の美化作業 (2021年11月27日)

ヤマモモ公園の東側(下流側)のアゼリア駐車場脇の作業です。 ここは普段、隣接する農家の方の手入れと気付き清掃で整備されているので、あまり草は生えていません。 護岸と水路内の草を抜き、枯草を集め、袋に詰めました。
用水は、工事のために止まっています。

アゼリア駐車場

アゼリア駐車場アゼリア駐車場

作業後は、きれいなり、気持ちが良いものです。

アゼリア駐車場

section_line

UCC脇の用水の美化作業 (2021年11月18日)

国分寺市内の最上流部の立川市との境(UCC脇)の作業です。 前回の作業から約2ヶ月経ちましたが、草はあまり伸びていません。
用水の流れは、22日まで止まっています。

UCC脇UCC脇

UCC脇



草刈機2台と、手作業で草を刈り、袋詰めしました。

UCC脇UCC脇

作業後は、見通しが良くなりました。

UCC脇UCC脇

UCC脇



袋詰めした袋を道路際に集めました。

UCC脇



隣家との境にチャノキ(茶の木)が咲いていました。

section_line

ヤマモモ公園の美化作業 (2021年11月1日)

ヤマモモ公園脇の砂川用水の上流部分の護岸にキバナコスモスが茂っていますが、もうそろそろ終わりです。公園の中の草の伸びは落ち着いてきました。

ヤマモモ公園



今日は参加者が少なかったので、用水護岸のキバナコスモスの刈り取りと、公園の中の美化作業を手分けして行いました。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

ヤマモモ公園



これからは落ち葉の季節です。

ヤマモモ公園



小人数で悪戦苦闘しましたが、作業の後、きれいになるとうれしいものです。

ヤマモモ公園ヤマモモ公園

ヤマモモ公園



用水の流れは数日前から細くなり、とうとう止まってしまいました。水路の中にはかろうじて水溜まりが残っているだけです。

section_line

じゃぶじゃぶ水遊び @ 並木公民館親水施設 (2021年10月23日)

第15回こくぶんじ市民活動フェスティバル参加のイベントとして、美しい用水の会では、並木公民館の親水施設で「じゃぶじゃぶ水遊び」を開催しました。 子供たちが水辺で自由に遊ぶイベントです。
少し風がありましたが、寒くなく、晴天に恵まれて、親子で、またはじいじ・ばあばと一緒に沢山の子供たちが来てくれました。

じゃぶじゃぶ水遊び

じゃぶじゃぶ水遊び



笹や木片で小舟を作ったり、

じゃぶじゃぶ水遊び



竹で水鉄砲を作ったり。
水鉄砲作りは、お父さんの出番です。

じゃぶじゃぶ水遊び



水鉄砲で、バイキンマンを退治するぞ。

子どもたちは、やっぱり、水の中で遊ぶのが好きなようです。

じゃぶじゃぶ水遊び

じゃぶじゃぶ水遊び

section_line

このページのトップヘ