活動内容の紹介メニュー

砂川用水美化活動

2016年までのあゆみ

恋ヶ窪村分水美化活動

様々な活動

section line

砂川用水地図

section line

世話人のブログ

section line

カレンダー

状況により活動場所が変更になる場合があります。最新の活動予定を確認ください。

section line

私たちの日頃の活動の一端を紹介します

section_line

ヤマモモ公園脇の用水の美化作業 (2020年3月16日)

ヤマモモ公園脇



砂川用水は水量は少なめでしたが、サラサラと流れていました。
下流の暗渠部分の草を刈りました。 ヤマモモ公園では、枯草を集めて袋に詰めました。

ヤマモモ公園脇ヤマモモ公園脇

ヤマモモ公園脇



用水の護岸に菜の花がきれいに咲いています。
ムラサキハナナやホトケノザもあちらこちらに咲いています。

ヤマモモ公園脇ヤマモモ公園脇

ヤマモモ公園脇



公園の花壇の水仙もきれいです。

section_line

UCC脇の用水の美化作業 (2020年3月5日)

砂川用水の流れが復活しました。 まだそれほど草は生えていません。 護岸に残った枯れ枝や枯草を集め、袋詰めしたり紐で縛りました。 ところどころ生えた草も刈りました。

UCC脇UCC脇

section_line

六小通りの用水の美化作業 (2020年2月22日)

砂川用水は、工事のため、流れが止まっています。

六小通り六小通り

六小通り



まだ春先なので、草はあまり伸びていません。 少し生えてきた草を抜きました。
流れが止まっているので、ところどころに堆積した泥を上げました。

section_line

ヤマモモ公園脇の用水の美化作業 (2020年2月7日)

年明け最初の砂川用水美化作業です。ここのところ、水量豊富に流れています。

ヤマモモ公園脇ヤマモモ公園脇

ヤマモモ公園脇


上流部分の護岸には秋に咲いていたキバナコスモスの枯草が残っていました。 秋に蒔いた菜の花が芽を出し始めました。
下流の暗渠部分には秋から冬にかけて少し草が伸びていました。 草を短めに刈って、これから春にかけて可憐な草花が生えてくるのを助けます。

ヤマモモ公園脇ヤマモモ公園脇

ヤマモモ公園では、枯草を集めて袋に詰めました。

ヤマモモ公園脇ヤマモモ公園脇

section_line

並木町公園西の用水の美化作業 (2019年12月14日)

立川市域での工事の後、しばらく砂川用水の流れは止まっていましたが、再び流れを取り戻しました。今回作業した並木町公園の西側は、私有地の農園の脇を流れています。 護岸の所々に伸びた笹を刈り、積まれた枯草や枯れ枝を袋に詰めました。 これで今年の作業は終了です。

並木町公園西並木町公園西

並木町公園西並木町公園西

section_line

アゼリア駐車場脇の用水の美化作業 (2019年11月29日)

立川市域での工事のために、砂川用水の流れは止まっています。 アゼリア駐車場脇の水路の美化作業を行いました。 護岸と水路内の枯草を集め、袋に詰めました。

アゼリア駐車場脇アゼリア駐車場脇

アゼリア駐車場脇アゼリア駐車場脇

section_line

ヤマモモ公園脇の用水の美化作業 (2019年11月9日)

今回は主に用水の護岸の側面の草を刈りました。 護岸の黄花コスモスは終わりを迎えています。 下流側の護岸を耕して菜の花の種を蒔きました。来年の春が楽しみです。

ヤマモモ公園脇ヤマモモ公園脇

ヤマモモ公園脇ヤマモモ公園脇

ヤマモモ公園では、花壇の草むしりと樹木の剪定をしました。

ヤマモモ公園脇ヤマモモ公園脇

section_line

UCC脇の用水の美化作業 (2019年10月26日)

前回に引き続き、立川市との境のUCC脇の美化作業を行いました。 左側の護岸の半分ほどが残っていました。 木の枝や笹が茂っていて、手強い作業となりましたが、全て刈り取ってすっきりしました。

UCC脇UCC脇

UCC脇

UCC脇UCC脇

section_line

UCC脇の用水の美化作業 (2019年10月17日)

10月12日が台風のため中止になったので、代替日として作業しました。
UCC脇は、立川市との境で、国分寺市内では最上流部になります。 ここは、年初から隣接する事業所の解体工事をおこなっていたため、 春から作業を行っていませんでした。
水路の奥のほうが見えないほどに草が生い茂っていました。 たっぷり2時間の悪戦苦闘の末、すっきり見通しが良くなりました。 用水に水は流れていますが、なぜだか白く濁っています。

UCC脇UCC脇

UCC脇UCC脇

UCC脇UCC脇

section_line

北町地域センター脇の用水跡の美化作業 (2019年10月7日)

砂川用水は立川市と国分寺市の境で五日市街道の北側と南側に分かれて流れていました。 北側は、水路が所々埋まってしまっていて、現在は流れていません。 北町地域センターの脇に水路の跡が残っています。 水路跡の草刈りを行いました。 今回は、市職員研修の一環で2名が参加し、作業をしていただきました。 水路跡の奥の方は、草が高く生い茂っていました。

北町地域センター北町地域センター

北町地域センター



草を刈った後は、すっきりきれいになりました。 (下の写真)

北町地域センター北町地域センター

地域センター側の入口部分は、13日の地域センターまつりで輪投げゲームの場所に使うので、草を抜き、整地しました。

北町地域センター北町地域センター

北町地域センター



草刈りに後に、春に用水の護岸から収穫した菜の花の種を集めました。 この種をまた護岸に蒔きます。来年の春に花を楽しませてくれることでしょう。

section_line

このページのトップヘ